menu

‪「貸切り図書館80冊目~純喫茶トーク&ライブ オレンジジュースの夜」‬

News

純喫茶をこよなく愛し、これまで1700軒以上の喫茶店を巡り、純喫茶本の著書も多数出版されている難波里奈さんと、シャムキャッツのギターボーカル菅原慎一さんによる純喫茶トークと、菅原さんの弾き語りライブをたっぷりとお届けします!

2020年3月7日(土)

「貸切り図書館80冊目~純喫茶トーク&ライブ オレンジジュースの夜」

出演:菅原慎一(シャムキャッツ)難波里奈(純喫茶コレクション)

開場:18:00 開演:18:30

料金:3000円(+1drink)

●2/1(土)11時から、molnにてご予約開始。

下記のご予約フォーム、

又はお電話(0467-38-6336)にてお申込みください。

【難波里奈】(純喫茶コレクション)

東京喫茶店研究所二代目所長。日中は会社員、仕事帰りや休日にひたすら純喫茶を訪ねる日々。

「昭和」の影響を色濃く残すものたちに夢中になり、当時の文化遺産でもある純喫茶の空間を、日替わりの自分の部屋として楽しむようになる。ブログ「純喫茶コレクション」、著書に『純喫茶コレクション』、『純喫茶へ、1000 軒』、『純喫茶、あの味』、『純喫茶とあまいもの』、『クリームソーダ 純喫茶めぐり』、『純喫茶の空間』。

純喫茶の魅力を広めるためマイペースに活動中。

【菅原慎一】

音楽家。千葉県出身。

フォーピースバンド、シャムキャッツでリードギター、キーボード、ソングライティングを担当。

管楽器を取り入れた小楽団、菅原慎一BANDを主宰。

2017年、ゆうちょ銀行のテレビCMソングを手掛ける。2018年、FUJI ROCK FESTIVAL ‘18に出演。

近年はアジアのポップカルチャーに目覚め、それを題材とした執筆活動、トークショー、ラジオ出演を行う。

2019年、映画「ドンテンタウン」(監督・脚本:井上康平、出演:佐藤玲、笠松将)の劇伴音楽と主題歌を担当。

同年、1st ソロアルバム『ドンテンタウン(Original Sound Track)』をリリース。

文具メーカーのコクヨが運営する「THINK OF THINGS」のコンテンツディレクター安永哲郎、各方面で執筆活動を展開しているライター/編集者の小柳帝と共にチーム「Tripod」を結成。東京・原宿のTOT STUDIOで、ジャンルの垣根を取り払って音楽、映画、アート、デザインなど様々なカルチャーを学べる場「Scoolyard Council」を定期開催している。